記事一覧

ヒトを好きになるヒト

ファイル 21-1.jpg

 
 
 
 
ヒトに好意をもち
ヒトを好きになる
好意を持たれるヒトって
ヒトを好きになれるヒト。

ヒトの魅力って
内部からの滲み出てくる魅力が大切で

姿が良くても
こころばえが良くなければ
みな去っていくであろう。

でも決して
羨んではいけない。

風情のアル
味わいのあるヒトになりたい。

自己満足でしかないモノだけど
女は美しく
美は時には苦痛を伴う。
 
 

私の心は何を求めよう。
 
 
 
 
それだけが
全てではないのだよ。

全ては自分の内部に存在するのだよ。

何を求め
何かを掴める日まで

早くその日が来ることを祈る。

 
 
 
 
 
 

**********
 
 
 
彼女と胸キュンについて語ってみた。

胸がキュンってなる時って
いつなるのだろ?

好きで好きで堪らない思いを
日々送り
好きで思いを寄せるヒトに
会える前に

きゅんは起こる??

キュンは
慣れ合ったヒトとヒトの間には
薄れつつあるのである。

だから
外でキュンを求め追求していくのでしょうけど。

夫婦である私達にも
キュンは無くなり気味ではあるけど
でも
ある時に急激に上昇し急激に低下していく笑

日常と非日常で
どちらも私には日常なことで

そんな上昇することもある
キュンなのでいいのだけど

私の我侭を言いますと
ずっときゅんしてたい!

自分からきゅんを望んだからと言って
成れるものでもなく。
(いあ、なれるものかしら?)

旦那様には
頑張って貰おうなんて
とっても自己中な思いを寄せている
毎日なのです^^
 
  

もっと
他の女の子とも
胸きゅんについて語り合えたらいいな♪ 
 

稽古仲間(*ゝω・)ノ

ファイル 20-1.jpgファイル 20-2.jpgファイル 20-3.jpg

 
 
 
私も縛りの稽古をしている。
土曜日にいつも一緒に楽しんでいる。
彼さすけ君も緊縛好きで
縛りを覚えている。

いつも練習相手にお付き合いしているのですが
中々筋がいい♪

彼の縄の手入れを
神戸のお店でみんなでお手伝いをしました。

その時の画像です^^

彼に縛られたい方も募集しております♪

ここで密かに宣伝しておこう♪

Smo-do

ファイル 19-1.jpgファイル 19-2.jpgファイル 19-3.jpgファイル 19-4.jpg




先週土曜日M男性さんをお相手に
公開調教してきました♪

そのM男性さんとは
某公園で知り合って
野外でも何度か縛ったり
鞭をしたりして遊んだ事がありました。
野外では冬の間は寒いので
室内へお誘いしたら来てくだるようになって
毎週神戸のお店でご一緒しています。

なかなかM性の強い人で
苦痛が快感へ繋がることで
私としても責め甲斐があります。

縛って感じてくれていると
嬉しいですよね。

次回のテーマは
『生け花☆緊縛』
綺麗な画像を写すよりも
縛られている人がモノ扱いをされて
感じている姿を見たいと思っています。
生け花緊縛をされてみたい人も是非遊びに来てくださいね^^
 
 
 
 
 

そろそろだね

ファイル 18-1.jpgファイル 18-2.jpgファイル 18-3.jpgファイル 18-4.jpg

 
 
桜シーズンですね
うちの近くの神社の桜の木は
緊縛用にはとても最適。
でもすぐ近くに民家があるので
夜中でも無理だろうなぁ~
(画像参照)
いい桜の木に限って
ヒト眼につきやすい場所にあるんですよねぇ

まあ
花見する場所にあるから仕方ないのでしょうけど。

桜を眺めると
キレイ☆って思うよりも先に
そんなことを考えてる自分は
何者だろうっと思ってしまう^^;

梅や木蓮なんかの下での縛りも合いそうだけど
なんで桜なのかな?
木蓮は吊れなさそうだものな。

 
 
 
鞭痕・・・
だいぶ消えつつあるなぁ
また今日にでも付けて貰いたいカモ^^;

 
 
 

大阪のイベントへ

ファイル 17-1.jpgファイル 17-2.jpg

 
 
私の彼女と行って来た。
関東の縄師Mさんのイベントは
大勢のヒトでMさんとゆっくりお話することも出来ずで
ちょっと残念だったなぁ。
ヒト酔いしていたかも笑
久々にお会いする方も沢山いたり
Mさんの素晴らしい緊縛を見れてとっても勉強になりました。
どうやったら
あんなに素晴らしく縛れる様になれるのだろうか。
大勢の方がMさんに縛られたいと思っているって
やはり縛られた時の美しさと
縛りの技術は一流なのだなっと思いました。

Mさんと一緒にいらっしゃっていた
Kさんに縛られました。
私の身体の都合上横吊りにして頂きました。

縛られていると
その人がどんな人なのか全ては分からないでも
何となく分かる気がしてきます。
不思議ですよね
何故分かるのだろう。

縛りって
ある意味“気”で縛っている部分
何も手を出さずして逝ける。
そんな世界だと私は思う。
だからどんなヒトなのか感じれる。

中々縛りの世界のことを
文字として収めていくのは難しいことで
どう表現していいのか
どう言ったら分かりやすいのか
適切な言葉が見つからない。
日記に書こうとして言葉を閃き
PCの前に来ると纏まりのない文ばかりが過ぎる。

 
Mさんのイベントの後
不知火組のイベントへ行きました。
いつも素敵な縛りをされるお二人が出られると言うことで
見に行きました。
一回目の緊縛ショーは終わってしまっていて
二回目を待っている間にライブを見ていました。
ロリータの方の歌い方は
みんな似ているものなのだなっと。
ロンリーチャップリンをゴシックに変えた歌は
なんとも言えぬ違和感がまた良かった。
私も歌いたい^^
ここでもあまりゆっくりとお話が出来なくて
またまた残念だったな。
イベントとなると
ゆっくりお話できるって考えてる方がいけないのかも^^;

殺人ドック早食い競争があって
主さんも参加しました。
私的には
止めとけばいいのに・・・とは思ったものの
本人が出ると言うのに引きとめられず笑
はじめは全然平気そうで完食手前くらいで
様子が可笑しくなり
決勝戦へ出場が決まったにもかかわらず笑
主さんの姿が消えてました。。
流石に耐えられなかったみたいです^^
その後決勝戦では控えていたようです笑
私も殺人ドックのタレを少し食べてみたのですが
とても耐えられない辛さでした。
さすが
“殺人ドック”と名づけられるだけはある笑

 
 
 

土曜日は
M男性の調教モドキをしてきました。
先週もこのM男性さんは遊びに来てくださり
縛ったり鞭をしたりとても楽しく過ごしました。

緊縛会でも縛らせて貰ったYさんも来てくださり
喪服の着物で横吊りにしてみました。
横吊りはまだ覚え中で主さんに教えて貰いながらでした。
作りたての麻縄でしたので
少し縛りづらかったな。。
やっぱり縄の状態は縛りには重要にかかわってきます。
だからこそ拘りたい部分ではあります。

金曜土曜ととっても楽しかった。

 
 
 
画像は以前大阪に遊びに行った時のものです。

緊縛会

ファイル 16-1.jpgファイル 16-2.jpg

 
月曜日は神戸のお店での緊縛会へ行ってきました。
盛況で満席状態でした。

まずはH氏の緊縛からはじまり
お客様でお友達になった方を縛らせて貰いました♪
みんなの見ている前での緊縛は
とても緊張致しました。
彼女も縄に少し酔ってくださっていて
内心ドキドキしました。

今度の土曜日にまた会う約束をしているので
土曜日がまたまた楽しみです。

ってなこと書いたら彼女が嫉妬しちゃうかしら?笑

その後
他の方の縛りを見たり
緊縛三昧でした。

私も縛られ鞭を打たれました。
どうも・・
一本鞭風だなっとは思ってはいたのですが
何で打たれているのか分からず
正気に戻ってから
これって見せられました。
乗馬鞭の先に少し厚めに出来た細長い革一本が付けられ
それで打たれていたのです^^;

とても普通の状態では
痛すぎるものであるのでしょうけれど
縛られてただけでも感じていたようで^^;
それにプラス鞭。
私の大好きなスタイルでした。
ってことはご褒美になりますね♪

内心
私が悶え苦しんでいても打ち続けて欲しかったなぁ
なんて
欲張りなことを思っておりました。

 
色々な方とも出会えたし
とても楽しい会でした。

また時間が合えば参加したいなぁ♪

 
 
画像はその緊縛会の時の鞭痕です★

私のお人形

ファイル 15-1.jpgファイル 15-2.jpgファイル 15-3.jpgファイル 15-4.jpgファイル 15-5.jpg

 
 
 
私のお人形になってくださってありがとう♪
本物のお人形のような肉体美。
その肉体を見て貰おう。
でも
お人形ならば
お話したらダメなのよ。
次回からお人形になってね。
緊縛DOLL。

逆さ吊りとても素敵でしたよ
また縛りましょう♪

ウイッグも
化粧も
してみたいわ^^

 
 
また遊んでくださいね♪

この日記には5枚しか画像が貼れません
残念だ。。
 
 
 

お人形

ファイル 14-1.jpgファイル 14-2.jpgファイル 14-3.jpgファイル 14-4.jpgファイル 14-5.jpg

 
 
 
 
土曜日に大阪でプチオフ会の時に
女装娘さんYさんを縛らせて貰いました♪
一次会のお店では普通に水平吊りに。
二次会では横吊りに。

はじめてお会いして
丁度日程も合ってお会い出来て本当嬉しかったぁ♪
彼女はホルモンもされていて
肉体は女性のようで胸もとっても素敵♪
形良くってうらやましいぃ~~~^^
学生服で鞄も学生鞄で全身学生姿でした。
またお会いしたな^^

彼女は関東の某縄師様の館や
色々な方に縛られて居る様で
私の縄はそのような方に比べたら
全然まだまだなのに
お付き合いくださってありがとうございました♪

縛られ慣れている方を縛っていると
次に縄が来る部分が分かっているのか
縄を通りやすくしてくださる。
縄慣れっていうのかな。

縛られ慣れている方を縛る程緊張するものはないのだけど。

Yさんみたいな方がお近くだったらいいのになぁ
って思っちゃいました。

もっと縛りの勉強しなければ。。

画像はYさんから頂いたもので
小さかったので少し大きくしてみました。

 
 

今週末は神戸へ遊びに行きます♪
最近は縛られる事が楽しくて仕方ない。
早く週末にならないかな。。 
 

金曜日の撮影♪

ファイル 13-1.jpgファイル 13-2.jpg

 
 
木曜・金曜と連続で神戸のお店へ行きました♪
金曜日はHP用の緊縛撮影をして頂きました。
いつもお店で撮影がとても上手で素敵な画像を沢山写している男性の方に撮影の協力をして頂きました。
いつものピンク色のライトを消し撮影用のライトを横からあて
縛られた縄の食い込みの影などがとっても美しくカメラに写る。
光と影の使い分方がとっても上手なのですよね
それと
構成も素晴らしいと感じました。
カメラを写す時のシャッター音がいいですねぇ
写されているって感じで。
ちょっと恥ずかしい気もしますが^^;

もう少し体重が落ちたらいいのだけど・・
やっぱりお腹が気になるところだなぁ。
ダイエットがんばろう♪

野外緊縛へ行った時の画像もまだカメラの中に入ったままなので
そろそろ画像の編集しないと編集が追いつかなくなりそぉダナ

もう少し画像はお待ちください。

話は前後しますが、
私の撮影の前にいつも週末一緒に遊んでくれている
T君のドール緊縛撮影をしました♪
はじめての逆さ吊りだったようで
怖かったって感想を言われていました。
腕を拘束されて逆さにされるって落ちそうで怖いですね
よくその感覚わかります^^
またその画像も後日アップしたいと思います。

T君も携帯で私の画像を写してくれましたので日記にアップします♪
(画像参照)
 
 
 
土曜日は大阪へ行ってきました。
お二人共とても素敵で魅力的な方にお会いしてきました。
お名前は出してもいいのか聞いていないので書きませんが。。

落ち着く雰囲気のお店で
靴を脱いで寛げる中で沢山素敵な縛りを見ました。
お店へ行って寛げる、床で横になったり出来るって魅力的ですよね
また遊びに行こうって気持ちにさせてくれます。
おうち?みたいな感覚ですね^^
そんな雰囲気のスペースってとても大切だと思う。
特に縛りをする時は
床に寝かせたりする事もあるので
床が清潔であるって縛りには必要不可欠ですね。
うちにもそんな異空間の様な落ち着く居心地の良いスペースが欲しいな。
そのお店に檻があって
それに入ってみた^^
居心地良かったですねぇ
もう少し狭かったらもっといい感じでした。
檻が私の皮でその中にまた私がいて。
その皮が安心させてくれます。
そこでもちょこっと縛って貰って撮影してきました。
その画像も後日アップしたいと思います。
里見さんがお仕事でなかったらもっとゆっくりしたかったなぁ。。

また遊びにいきたいな。

楽しかった♪

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpgファイル 12-3.jpg

 
久々の土曜日の大阪。
とっても新鮮で楽しかった♪
やっぱり大阪はヒトが沢山いるなぁ~っと関心しました。
大都会って感じで
町の香りもヒトの匂いと食べ物の匂いと入り混じり
そぉ言えば
千葉に居た頃はこんな匂い何時も嗅いでたな。。って
記憶が蘇る。
香りって
記憶の中に残っている。
前付き合っていた彼の香水の匂い。
嗅ぐと思い出す。
嗚呼・・
そんなヒトとも私付き合ってたんだ。
香りって色々と思い出させてくれる。
時には嫌な事まで。。
嫌なことばかりじゃないものね。

話を戻して
土曜日は総勢10名を超える人数になり
軽くプチオフ会になりました。
予想を上回る人数で里見さんも私もちょっとびっくり。
みなさん逢いに来てくださって
本当感謝です♪
関東から来られた方も鞭を胸に打つのを徹底されていて
胸に痣が沢山残っていました。
その痣もすぐに消えてしまうとか。。

2次会で別のお店へ行きました♪
そこでは
私も縛られたり
三重から来られた女装娘さんを縛らせて貰ったり
素敵な胡坐縛りを見たり
久々にそのお店にも行ったので
そこのママさんにもお会い出来たし。
本当幸せな時間でした。

本当楽しかった。

またオフ会したいなって思っちゃいました。

画像は写さなかったのでありません。
あ~写せば良かったぁ><

桜緊縛へ向けて
洗える襦袢を新調しました♪
でもフルオーダーなので1ヶ月程完成までにかかるそうで
うぅ~
桜までに間に合うかな。。
とっても可愛い感じの襦袢です
(画像参照)
 
画像は緊縛会の時に縛って頂いたもの。(縛り手H氏)
もう一つは
以前に縛って貰ったもの。

 
 
 
 

過去ログ