記事一覧

大阪のイベントへ

ファイル 17-1.jpgファイル 17-2.jpg

 
 
私の彼女と行って来た。
関東の縄師Mさんのイベントは
大勢のヒトでMさんとゆっくりお話することも出来ずで
ちょっと残念だったなぁ。
ヒト酔いしていたかも笑
久々にお会いする方も沢山いたり
Mさんの素晴らしい緊縛を見れてとっても勉強になりました。
どうやったら
あんなに素晴らしく縛れる様になれるのだろうか。
大勢の方がMさんに縛られたいと思っているって
やはり縛られた時の美しさと
縛りの技術は一流なのだなっと思いました。

Mさんと一緒にいらっしゃっていた
Kさんに縛られました。
私の身体の都合上横吊りにして頂きました。

縛られていると
その人がどんな人なのか全ては分からないでも
何となく分かる気がしてきます。
不思議ですよね
何故分かるのだろう。

縛りって
ある意味“気”で縛っている部分
何も手を出さずして逝ける。
そんな世界だと私は思う。
だからどんなヒトなのか感じれる。

中々縛りの世界のことを
文字として収めていくのは難しいことで
どう表現していいのか
どう言ったら分かりやすいのか
適切な言葉が見つからない。
日記に書こうとして言葉を閃き
PCの前に来ると纏まりのない文ばかりが過ぎる。

 
Mさんのイベントの後
不知火組のイベントへ行きました。
いつも素敵な縛りをされるお二人が出られると言うことで
見に行きました。
一回目の緊縛ショーは終わってしまっていて
二回目を待っている間にライブを見ていました。
ロリータの方の歌い方は
みんな似ているものなのだなっと。
ロンリーチャップリンをゴシックに変えた歌は
なんとも言えぬ違和感がまた良かった。
私も歌いたい^^
ここでもあまりゆっくりとお話が出来なくて
またまた残念だったな。
イベントとなると
ゆっくりお話できるって考えてる方がいけないのかも^^;

殺人ドック早食い競争があって
主さんも参加しました。
私的には
止めとけばいいのに・・・とは思ったものの
本人が出ると言うのに引きとめられず笑
はじめは全然平気そうで完食手前くらいで
様子が可笑しくなり
決勝戦へ出場が決まったにもかかわらず笑
主さんの姿が消えてました。。
流石に耐えられなかったみたいです^^
その後決勝戦では控えていたようです笑
私も殺人ドックのタレを少し食べてみたのですが
とても耐えられない辛さでした。
さすが
“殺人ドック”と名づけられるだけはある笑

 
 
 

土曜日は
M男性の調教モドキをしてきました。
先週もこのM男性さんは遊びに来てくださり
縛ったり鞭をしたりとても楽しく過ごしました。

緊縛会でも縛らせて貰ったYさんも来てくださり
喪服の着物で横吊りにしてみました。
横吊りはまだ覚え中で主さんに教えて貰いながらでした。
作りたての麻縄でしたので
少し縛りづらかったな。。
やっぱり縄の状態は縛りには重要にかかわってきます。
だからこそ拘りたい部分ではあります。

金曜土曜ととっても楽しかった。

 
 
 
画像は以前大阪に遊びに行った時のものです。

緊縛会

ファイル 16-1.jpgファイル 16-2.jpg

 
月曜日は神戸のお店での緊縛会へ行ってきました。
盛況で満席状態でした。

まずはH氏の緊縛からはじまり
お客様でお友達になった方を縛らせて貰いました♪
みんなの見ている前での緊縛は
とても緊張致しました。
彼女も縄に少し酔ってくださっていて
内心ドキドキしました。

今度の土曜日にまた会う約束をしているので
土曜日がまたまた楽しみです。

ってなこと書いたら彼女が嫉妬しちゃうかしら?笑

その後
他の方の縛りを見たり
緊縛三昧でした。

私も縛られ鞭を打たれました。
どうも・・
一本鞭風だなっとは思ってはいたのですが
何で打たれているのか分からず
正気に戻ってから
これって見せられました。
乗馬鞭の先に少し厚めに出来た細長い革一本が付けられ
それで打たれていたのです^^;

とても普通の状態では
痛すぎるものであるのでしょうけれど
縛られてただけでも感じていたようで^^;
それにプラス鞭。
私の大好きなスタイルでした。
ってことはご褒美になりますね♪

内心
私が悶え苦しんでいても打ち続けて欲しかったなぁ
なんて
欲張りなことを思っておりました。

 
色々な方とも出会えたし
とても楽しい会でした。

また時間が合えば参加したいなぁ♪

 
 
画像はその緊縛会の時の鞭痕です★

私のお人形

ファイル 15-1.jpgファイル 15-2.jpgファイル 15-3.jpgファイル 15-4.jpgファイル 15-5.jpg

 
 
 
私のお人形になってくださってありがとう♪
本物のお人形のような肉体美。
その肉体を見て貰おう。
でも
お人形ならば
お話したらダメなのよ。
次回からお人形になってね。
緊縛DOLL。

逆さ吊りとても素敵でしたよ
また縛りましょう♪

ウイッグも
化粧も
してみたいわ^^

 
 
また遊んでくださいね♪

この日記には5枚しか画像が貼れません
残念だ。。
 
 
 

お人形

ファイル 14-1.jpgファイル 14-2.jpgファイル 14-3.jpgファイル 14-4.jpgファイル 14-5.jpg

 
 
 
 
土曜日に大阪でプチオフ会の時に
女装娘さんYさんを縛らせて貰いました♪
一次会のお店では普通に水平吊りに。
二次会では横吊りに。

はじめてお会いして
丁度日程も合ってお会い出来て本当嬉しかったぁ♪
彼女はホルモンもされていて
肉体は女性のようで胸もとっても素敵♪
形良くってうらやましいぃ~~~^^
学生服で鞄も学生鞄で全身学生姿でした。
またお会いしたな^^

彼女は関東の某縄師様の館や
色々な方に縛られて居る様で
私の縄はそのような方に比べたら
全然まだまだなのに
お付き合いくださってありがとうございました♪

縛られ慣れている方を縛っていると
次に縄が来る部分が分かっているのか
縄を通りやすくしてくださる。
縄慣れっていうのかな。

縛られ慣れている方を縛る程緊張するものはないのだけど。

Yさんみたいな方がお近くだったらいいのになぁ
って思っちゃいました。

もっと縛りの勉強しなければ。。

画像はYさんから頂いたもので
小さかったので少し大きくしてみました。

 
 

今週末は神戸へ遊びに行きます♪
最近は縛られる事が楽しくて仕方ない。
早く週末にならないかな。。 
 

金曜日の撮影♪

ファイル 13-1.jpgファイル 13-2.jpg

 
 
木曜・金曜と連続で神戸のお店へ行きました♪
金曜日はHP用の緊縛撮影をして頂きました。
いつもお店で撮影がとても上手で素敵な画像を沢山写している男性の方に撮影の協力をして頂きました。
いつものピンク色のライトを消し撮影用のライトを横からあて
縛られた縄の食い込みの影などがとっても美しくカメラに写る。
光と影の使い分方がとっても上手なのですよね
それと
構成も素晴らしいと感じました。
カメラを写す時のシャッター音がいいですねぇ
写されているって感じで。
ちょっと恥ずかしい気もしますが^^;

もう少し体重が落ちたらいいのだけど・・
やっぱりお腹が気になるところだなぁ。
ダイエットがんばろう♪

野外緊縛へ行った時の画像もまだカメラの中に入ったままなので
そろそろ画像の編集しないと編集が追いつかなくなりそぉダナ

もう少し画像はお待ちください。

話は前後しますが、
私の撮影の前にいつも週末一緒に遊んでくれている
T君のドール緊縛撮影をしました♪
はじめての逆さ吊りだったようで
怖かったって感想を言われていました。
腕を拘束されて逆さにされるって落ちそうで怖いですね
よくその感覚わかります^^
またその画像も後日アップしたいと思います。

T君も携帯で私の画像を写してくれましたので日記にアップします♪
(画像参照)
 
 
 
土曜日は大阪へ行ってきました。
お二人共とても素敵で魅力的な方にお会いしてきました。
お名前は出してもいいのか聞いていないので書きませんが。。

落ち着く雰囲気のお店で
靴を脱いで寛げる中で沢山素敵な縛りを見ました。
お店へ行って寛げる、床で横になったり出来るって魅力的ですよね
また遊びに行こうって気持ちにさせてくれます。
おうち?みたいな感覚ですね^^
そんな雰囲気のスペースってとても大切だと思う。
特に縛りをする時は
床に寝かせたりする事もあるので
床が清潔であるって縛りには必要不可欠ですね。
うちにもそんな異空間の様な落ち着く居心地の良いスペースが欲しいな。
そのお店に檻があって
それに入ってみた^^
居心地良かったですねぇ
もう少し狭かったらもっといい感じでした。
檻が私の皮でその中にまた私がいて。
その皮が安心させてくれます。
そこでもちょこっと縛って貰って撮影してきました。
その画像も後日アップしたいと思います。
里見さんがお仕事でなかったらもっとゆっくりしたかったなぁ。。

また遊びにいきたいな。

楽しかった♪

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpgファイル 12-3.jpg

 
久々の土曜日の大阪。
とっても新鮮で楽しかった♪
やっぱり大阪はヒトが沢山いるなぁ~っと関心しました。
大都会って感じで
町の香りもヒトの匂いと食べ物の匂いと入り混じり
そぉ言えば
千葉に居た頃はこんな匂い何時も嗅いでたな。。って
記憶が蘇る。
香りって
記憶の中に残っている。
前付き合っていた彼の香水の匂い。
嗅ぐと思い出す。
嗚呼・・
そんなヒトとも私付き合ってたんだ。
香りって色々と思い出させてくれる。
時には嫌な事まで。。
嫌なことばかりじゃないものね。

話を戻して
土曜日は総勢10名を超える人数になり
軽くプチオフ会になりました。
予想を上回る人数で里見さんも私もちょっとびっくり。
みなさん逢いに来てくださって
本当感謝です♪
関東から来られた方も鞭を胸に打つのを徹底されていて
胸に痣が沢山残っていました。
その痣もすぐに消えてしまうとか。。

2次会で別のお店へ行きました♪
そこでは
私も縛られたり
三重から来られた女装娘さんを縛らせて貰ったり
素敵な胡坐縛りを見たり
久々にそのお店にも行ったので
そこのママさんにもお会い出来たし。
本当幸せな時間でした。

本当楽しかった。

またオフ会したいなって思っちゃいました。

画像は写さなかったのでありません。
あ~写せば良かったぁ><

桜緊縛へ向けて
洗える襦袢を新調しました♪
でもフルオーダーなので1ヶ月程完成までにかかるそうで
うぅ~
桜までに間に合うかな。。
とっても可愛い感じの襦袢です
(画像参照)
 
画像は緊縛会の時に縛って頂いたもの。(縛り手H氏)
もう一つは
以前に縛って貰ったもの。

 
 
 
 

今宵は久々に

ファイル 11-1.jpgファイル 11-2.jpg

 
今夜は久々に大阪へ行きます♪
関東から縛り好きなS男性様がいらっしゃるので
ご一緒してまた縛られる?
いえ~
風邪&花粉で体調がいまいち・・
今夜は大人しく端っこにいようかな。。
と言いながらも
鞭の音なんか聞こえてきたら
私も~~~^^
縛られている姿を見てたら
私も~~~^^;
って思ってしまうんだろうな笑

久しくお会いしていないノーマルちっくな男性とも
お会い出来るかもしれないし
はじめてお会いする女装娘さんも大阪に来られるとかで
会えるのがとっても楽しみ♪

こんなに色々な方と会えるってとっても新鮮♪

ドキドキワクワクです。

もしこの日記を読まれて
大阪だったら一緒にあそびた~~い!!
って思いの方がいましたらHPのメールから連絡くださいね♪
 
 
 
画像は胡坐縛りをしてモラッタモノ。
もう一枚はアドニスでの調教シテモラッタモノ。

 

 
 

 
今朝の霧の中
太陽が掠れ
薄っすらと形が見えた。

太陽って
あんなに小さかったかな

たまに空を見上げて
深呼吸してみる

ずっと自分の足元を見ていては
先は何も見えない。

 
 
 
 
 
 

悉く予定は潰れ
箱には肉だけが残った

さて
どれから喰そおか

そんな肉なんて

とても喰べれる訳がない

 

肉なんて要らない

維持なんて要らない

 
 

もっと大切なものをください。
 
 
 

欲求は強く

深く想うのです

黄泉に辿り着く

ありがとう

やっと辿りついたよ。

そこから何をするのか考えたい。

 
 
 
 

その夜の女タチ

ファイル 9-1.jpgファイル 9-2.jpgファイル 9-3.jpgファイル 9-4.jpgファイル 9-5.jpg

 
 
 
ってタイトルは
朝見ていた時代劇からパクッタもの笑

何だかそのタイトルイイ(▼∀▼)ニヤリッ  
っと
つけた感じなので日記の内容とは異なります。

 
 
 

女性に縛られるって
岡山のSさん以来で
やっぱり女性の縛りって好きなのだ。
繊細であって
色々な部分が触れると柔らかい
なんて優しいのだろう。

男性の縛りは
囚われてる
縛められている とか
そんな冷たいモノの中に放り出されたヒト。
大抵はそんな状況ばかりで
そんな雰囲気が好みでもあります。
好みってより
大好きなんですけどね笑

母体の中に入り
包まれている安心感も時には心地良いモノ。

女性の縛りは
母体の中に居る感覚。
 
 
神戸のお店に来ていました
Aさまに縛って頂きました。

私の腕の調子で吊りまでは出来ませんでしたが
とっても身体が熱くなるほどの縛りでした。
女性で縛れる方ってあまりいないので
また是非縛って頂きたいなっと思います。
(画像参照)
 
 
一本鞭の巻き打ち?も
初体験でしたが
見た目よりも痛くなかったです。

ただ時間差で痛みがやってくるのが
変な興奮を覚えました。
実際打っている方と
打たれているヒトとでは
違うものがあるのかなっと
一本鞭の巻き打ちでは思うところがありました。
違いというのは
打つ側の方はかなり強力に打っても
受け手のヒトはさほど痛みがないと言うコト。
打つ方が一番大変なのかな?
でも
巻かれているという
見る恐怖感とミスマッチな痛み加減。
イイですね♪

早急に一本鞭作ってください★

今週末と来週末は遊びに行けない (T▽T)
つまらないので
主さんと野外緊縛にでも行ってみようかなぁ
って
まだ外寒いぞ
ムリダナ・・・><

 
 
 

 

彼女と。。

ファイル 8-1.jpgファイル 8-2.jpg

 
 
 
 
昨日はマッタリと
彼女と三人でお店で過ごすことが出来ました。

二人で背中合わせで縛られたいっと言う
願望は叶えられました。
(画像参照)

季節外れではありましたが
浴衣に着替え
二人で主さんに縛って貰いました。

後ろ手にした手をお互いに触りながら
縛られて
口元の縄の枷が二人を繋がれていたり。
とても感じてしまいました。

桜緊縛には是非とも彼女と一緒に縛られたいっと思いました。

でも
縛り手は一人に対して一人づつ居ないと
野外では大変ですね。

縛り手もう一人いてくださると助かるのですが。。

まあどうにかなるか笑

来週は何して遊ぼうかなぁ。

誰か鞭を打たせてくれる方いませんか?
性別は関係なく。
縛りもしたいけれど
鞭も最近打ってない。

昨日は彼女のお尻を素手でスパンしたんだ。
やっぱり
女子のお尻は柔らかくて気持ちがいい~
男子ならば
容赦なくいくのだが笑
 
 
 
 
 

白喪服

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpgファイル 7-3.jpg

 
 
 
 
今では喪服と言えば“黒”で統一されています。
昔は白の喪服を着ていたそうです。
白の喪服と言えば
はいからさんが通るで花村紅緒を思い出します。
シベリアで戦死したとされた婚約者の伊集院忍の葬儀に
「二夫にまみえぬ」
二度と結婚はしませんという決意を表すものとして
紅緒が白喪服を着るシーンがとても印象的でした。

  
  

『私も白喪服を着て縛られたい。』
  
 
  

昔白喪服と言うのは
結婚式の白無垢を大切に保管して
最愛の連れ合いが旅立った時
白いまま袖を詰めて喪服としたそうです。
最後は本人の死装束となりました。
白色は万国共通で
「清らかで聖なる色」
また神道では
「清め」の意味もあって
日本人にとっては特別な色だったみたいです。

今年は和服緊縛をして貰いたいと思い
色々と着物について調べていました。
今ではあまり考えられぬしきたりがあったり。
時代と共に変化してきたのですが

白喪服については変化して欲しくなかったなっと感じました。

洋服が主になってきたので段々と
薄れてきてしまっても仕方のないことなのですが。
 
 
 

白喪服の意味を知って
欲しくて堪らなくなった。
 

その喪服姿で縛られて
その着物を着て縄を棺の中に入れて貰いたい。
 
 
 

デート♪

ファイル 6-1.jpgファイル 6-2.jpgファイル 6-3.jpg

昨日はお迎えに行った後
彼女を呼んで一緒にお買い物へ行きました。
三宮のゴスロリの洋服が売っているお店や
靴屋さんを一緒に見にいって
私は
ズボンとゴスロリショップでバックとYOSUKEの靴を買って貰いました。
主さんは荷物持ちでした笑
夜勤だったのにゴメンナサイ。。

パフェが食べたくなって
3人で甘いモノを食べ
いつもお店で遊んでいるS君に連絡したら
三宮で一人でパチンコ中ということで
出ているか覗きに行きました。
無理やりスロットをやめさせ笑
4人でどうしよう~~っと途方にくれながらも笑
六甲道の美味しいラーメン屋さんに行って
ラーメン食べて解散しました。

変態的な話題も普通に話し出来て
ご飯食べる変態喫茶なんかあったら最高なのにな~
とか
彼女と帰りの車の中で話してました。

変態的なコトも
普通の生活のコトも
色々お話出来る友達って大切だなっと思いました。

鍋パーティ第2回 新年会 やりたいなぁ~
また自宅でするので
そんなに大勢は呼べないけど。
彼女と計画たてよぉ~♪

全身菱で・・

ファイル 5-1.jpgファイル 5-2.jpgファイル 5-3.jpgファイル 5-4.jpg

昨日の日記のつづきです。

彼女を全身菱で飾ってみました。
拘束感は結構あるみたいで
気持ちがいい~。 って言ってました。
そう言って貰えると嬉しくなるんですよね。
みんなで話をしながら縛ったので
Mモードに入れてはいなかったようでした。
いつか
Mの深い快感を感じさせたいな。
なんて思っています^^
中々人前でだと
恥じらいなどがあるので深い部分までは難しいところではあります。
二人っきりで縛ってみたいなぁ♪

今日は主さんが夜勤なので
大人しく一人でお留守番です。
一人でお店に遊びに行くこともあるのですが
今日は家に居たい気分。
来週は遊びに行けるかな。

やっと自宅の廊下のライトを付けて貰いました。
廊下の電気がないと不便だったんですが
電気がない生活が続くと
それが普通になってしまっていて
ライトがあってもつけないことが多いです。
自宅1F部分はあとは・・
お風呂場の壁と洗面所の設置です。
早く仕上げたいな。
私ではどうにもならないモドカシサ。。

正月前に自宅の玄関のすぐ外に
お花を植えるスペースがあるのですが
そこにお花を植えていました。
それが盗まれました。
しかもお花を抜き取って。。
本当なんてことをするのでしょう。
うちの親からお花を盗む人がいるってお話は聞いていたのですが
本当にそんなことをする人がいるとは。
二日連続で盗まれたんです。
お気に入りのお花だったのでかなり腹が立ちました。
プランターごと盗むこともあるそうで
お花泥棒にはお気をつけください。

毎週土曜には

ファイル 4-1.jpgファイル 4-2.jpgファイル 4-3.jpgファイル 4-4.jpgファイル 4-5.jpg

日記が新しくなったので
何だか嬉しくって日記を書く気分にさせてくれる。

毎週土曜日に神戸のバーに遊びに行っています。
そこでのメンバーはSの方もMの方もS&Mの方も様々な嗜好を持っています。
私が縛らせてって言ったら
メンバーの中の誰かがモデルになってくれます。
そんな環境にいる私は幸せだなっと思えます。
縛りの練習が出来るのですから。
しかも生身の肉体で。
そんな土曜日の雰囲気を少しでも分かって貰えたらっと
画像をアップして行きたいと思っています。

桜の季節には是非とも桜緊縛へ出かけたいと思っています。
縛られ側と縛り側 どちらもしてみたい。
桜と言ったらやっぱり和装でしょうね。
襦袢で縛られるのが一番素敵だと思うのです。
M男性を褌を履かせて桜緊縛も素敵です。
女性が桜の下で縛られているのはよく見る画像なので
男性が桜の下で縛られる。
そんな画像を納められたらいいのにな。

先週の土曜日は沢山縛りました。
モデルになってくださった方ありがとう♪
またお願いします。
(画像参照)
モデルはTさんです。
チアガールのコスプレでパンツは小学生用のものを履いています。
可愛いでしょ。

私の彼女?の緊縛画もあるので
次回へつづく。。

襦袢で

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpgファイル 3-3.jpgファイル 3-4.jpg

久しぶりに襦袢で縛って貰いました。
撮影にご協力くださったマスターありがとうございました。
和服での緊縛ってとても絵になるので私的にはとても好きなのですが・・
自分の体系からしたら似合わないかなっとも思うところです。
今年はもう少しダイエットに励まないとなぁっと。。

今日新しい縄が届きました♪
これで縄も新調出来ます。
染め縄も作りたいのですけど
染める作業スペースがない。
早く作業部屋が欲しいな。
今度はシュウ色が欲しいなっと思っています。
他ではない色に染め上げたいな。

今週末の集まりには欠勤になりそうです。
うぅ~
早く遊びたぁ~い!

自宅の改装等でPCの環境が整っていなくて
今日やっと溜まっている画像を編集しました。
去年のはじめにKさんMさんカップルさんとご一緒して
縛らせて貰った画像です。
和服緊縛がとっても素敵です♪
私の憧れの方です。

過去ログ