記事一覧

業界NO.1超人気のスーパーコピーブランドブランドコピー時計N級品激安通販専門店!

国内最大級のスーパーコピーブランド時計激安通販優良店!ブランドコピー品通販、スーパーコピー時計。ブランド財布コピー、スーパーコピーバッグ、スーパーコピー時計など世界中有名なブランドレプリカを格安で通販しております。N 級品スーパーコピーブランドは 業界で最高な品質に挑戦します。

ブランドスーパーコピー(N級品)商品。2018春夏最新品コピーブランドのスーパーコピーバッグ,スーパーコピー腕時計, スーパーコピー財布,スーパーコピーサングラス,スーパーコピーベルト続々入荷中!

スーパーコピーバッグ
スーパーコピー財布
スーパーコピー時計
スーパーコピーベルト
スーパーコピー服&小物
スーパーコピージュエリー
スーパーコピー靴
ロレックス時計スーパーコピー
オメガ時計スーパーコピー
ブルガリ時計スーパーコピー
カルティエ時計スーパーコピー
シャネル時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
タグホイヤー時計スーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
フランクミュラー時計スーパーコピー
ブライトリング時計スーパーコピー
オーデマピゲ時計スーパーコピー
ガガミラノ時計スーパーコピー
iwc時計スーパーコピー
リシャールミル時計スーパーコピー
パテックフィリップ時計スーパーコピー

日本口コミ最高級のスーパーコピーブランド時計N級品激安販売優良店

日本口コミ最高級のスーパーコピーブランド時計N級品激安販売優良店,スーパーコピーブランド時計N級品!スーパーコピー時計専門店!スーパーコピーのブランドバッグや、ブランド財布、ブランド時計など様々な有名スーパーコピーブランド 偽物の幅広い商品を通販でご購入いただけます。スーパーコピー時計,バッグ,財布様々な商品には最も美しいデザインは、最も高級な材料,本物と見分けがつかないぐらい.
スーパーコピー時計
ロレックススーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
カルティエ時計スーパーコピー
シャネルバッグスーパーコピー
エルメスバッグスーパーコピー
グッチバッグスーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
オメガ時計スーパーコピー
ブルガリ時計スーパーコピー
シャネル時計スーパーコピー
タグホイヤー時計スーパーコピー
フランクミュラー時計スーパーコピー
ジェイコブ時計スーパーコピー
ブライトリング時計スーパーコピー
オーデマピゲ時計スーパーコピー
ガガミラノ時計スーパーコピー
iwc時計スーパーコピー
リシャールミル時計スーパーコピー
ヴァシュロンコンスタンタン時計スーパーコピー
パテックフィリップ時計スーパーコピー
ゼニス時計スーパーコピー

スーパーコピー時計N級品
ーパーコピーバッグN級品
スーパーコピー財布専門店
スーパーコピー小物N級品
スーパーコピー靴N級品
スーパーコピーベルトN級品
スーパーコピーサングラスN級品
スーパーコピーマフラー/スカーフ専門店
スーパーコピージュエリーN級品
プラダバッグスーパーコピー
クロエバッグスーパーコピー
ロエベバッグスーパーコピー
MCMバッグスーパーコピー
ボッテガヴェネタバッグスーパーコピー
ミュウミュウバッグスーパーコピー
サンローランバッグスーパーコピー
バレンシアガバッグスーパーコピー
ゴヤールバッグスーパーコピー

Friend

ファイル 110-1.jpg

 
安全地帯 懐かしい...

Friend

好きな音。だなぁ。
 
 
 

さよならだけ ヴェトモン スニーカーコピー言えないまま
きみの影の中に いま涙がおちてゆく

つめたくなる 指・髪・声
ふたり暮らしてきた 香りさえが消えてゆく

もうFriend 心からFriend
みつめてもFriend 悲しくなる


想い出には できないから
夢がさめてもまだ 夢みるひと忘れない

もうFriend きれいだよFriend
このままでFriend やさしく

もうFriend 心からFriend
いつまでもFriend
今日から
Friend

 
 
 
 

恋の予感。
 

なぜ なぜ あなたは
きれいに なりたいの?
その目を誰もが
見つめて くれないの?

夜は気ままに あなたを踊らせるだけ
恋の予感が ただかけぬけるだけ

なぜ なぜ あなたは
「好きだ」と 言えないの?
届かぬ 想いが
夜空に ゆれたまま

風は気まぐれ あなたを惑わせるだけ
恋の予感が ただかけぬけるだけ

誰かを待っても
どんなに待っても
あなたは今夜も

星のあいだをさまよい流されるだけ
夢のつづきを またみせられるだけ

風は気まぐれ あなたを惑わせるだけ
恋の予感が ただかけぬけるだけ
 
 
 
 

 
 
+++++++++++++++
 

部屋のライトが
赤や白や青や紫・・・・
変化してゆくものに

単管に映り出されて。。

赤色だけが
やけに目に入ってきたの。

情熱に気持ちを盛たてて
何もかも忘れさせてゆくから。

すきなの?
なの?

やっぱり。。
今は。
紫色だゎ。

肉体も気持の色もどちらも。。

 
スクランブルエッグは
きもちも
食べ物も
ナベラカにして
美味しいの。
 
 
そんな
わたしの血液になれたらいいなぁ。。
 
いつか
血を含んで
笑ってみてね。

おいしい。って。
 
 
 
ドンキで安い
メイク落しを買いました。

目をかなり擦り洗いしたのせいか。。
左目が腫れちゃいました。。

うーん。

目って大切だね。

何も見えなくなっちゃうん。

目を瞑ってしまうんだけど。

目を見たいから。
早く目を治します。。

 
 
今日のわたくし。

一日一日
歳をとるから。

 
残したい。

MS

ファイル 109-1.jpgファイル 109-2.jpg

食事をしましょう
何にしますか?

『カレーがいい』

『カレーでいい』

どっちなの。

SはMをエスコートして
MはSのその行動を見て
ヴェトモン キャップ コピー今からはじまる行為を想像し
嬉しくなって
着いていくわけ。

とっても
古いホテルでも
ホテルの室内が覗き穴なんてある
ホテルなんかであっても。

Sと一緒にいる時間はMにとって
とても至福な時間で
悦びである時なのです。

一緒にお風呂に入る
唯一の時間であるなら
カルティエ 時計コピーその時が一番羞恥責めだったり

服は唯一許された
パンツと首輪で。

迷いと
迷うでは違うのです。

あなたの奴隷になるなら

わたしの髪を切り、剃ってください。

なんて自分を追い込むのが好きなのですよ。

髪を剃られると
とっても恥ずかしいし
他の人には絶対に見せたくはない姿なのだから。

数ヶ月は
あなたの前だけで
剃ったわたしの素そのままの姿を
見せるのです。

他の人には
作った髪で対応してゆくのです。

しかし。
毎回却下されている。

昔昔からそんな妄想が
わたしの中に湧き出ているのに
気がついてくれているのかなぁ。。

手のかかる人で
ごめんなさい。

人の気持ちを分かれない自分と
素直に気持ちを全て明かすことに
不安を感じてしまって。

これから
わたし。

どうやって生きて行けばいいのか。

どう過ごせばいいのでしょう。

こんな気持ちでも

苦痛欲は強く
快楽は欲しくない肉体であることに

たまに苛立ちを感じてしまうことがある。

全て。の自分が
消えてしまえばいいのに。

Mの闇は苦痛
Mの明はただ寄添うだけでいい

闇が強いほど
苦痛を欲し
わたしの心の底まで
届く鞭やケインで痛みを与えて欲しいのです。

痛みはその内
快楽へと繋がるものなので

ずっと
打たれていても気持ちいいだけなのです。

針を刺し
そこへ鞭を打ちながら
針をはずすなんて。

とても理想。

血が床へ落ちるなら。

わたし生きているんだもの。

生きている証が欲しい。
 
気持ちを感じる行為が欲しい。
 
 
 
 
この前の
お外で一人いた時の
歩道橋。
 
 
下みたけど。
怖かったぁ。

Prisoner of love

ファイル 108-1.jpg

いつのドラマだっただろ?
『ラスト・フレンズ』
宇多田ヒカルが歌っている主題歌

Prisoner of love

カルティエ 時計コピー歌詞が大好きなのです。

 Prisoner of loveって意味なんだけど・・

翻訳すると
『愛の虜』なんだろうけど。

私的に
ブライトリングスーパーコピー『愛の奴隷』がいい。

なんて勝手に思ってたりして。

 
 
わたしも愛の奴隷になりたいなぁ。

 
 
大好きな歌詞だょ・・・。
 
 

平気な顔で嘘をついて
笑って 嫌気がさして
楽ばかりしようとしていた

ないものねだりブルース
皆安らぎを求めている
満ち足りてるのに奪い合う
愛の影を追っている

退屈な毎日が急に輝きだした
あなたが現れたあの日から
孤独でも辛くても平気だと思えた
I'm just a prisoner of love
Just a prisoner of love

病める時も健やかなる時も
嵐の日も晴れの日も共に歩もう

I'm gonna tell you the truth
人知れず辛い道を選ぶ
私を応援してくれる
あなただけを友と呼ぶ

強がりや欲張りが無意味になりました

あなたに愛されたあの日から
自由でもヨユウでも一人じゃ虚しいわ
I'm just a prisoner of love
Just a prisoner of love

Oh もう少しだよ
Don't you give up
Oh 見捨てない 絶対に

残酷な現実が二人を引き裂けば
より一層強く惹かれ合う
いくらでもいくらでも頑張れる気がした
I'm just a prisoner of love
Just a prisoner of love

ありふれた日常が急に輝きだした
心を奪われたあの日から
孤独でも辛くても平気だと思えた
I'm just a prisoner of love
Just a prisoner of love

Stay with me, stay with me
My baby, say you love me
Stay with me, stay with me
一人にさせない

 
 
 
 
 
今日のわたし画像だぁ
 
昔にくらべて老けたな~っと
つくづく思ったのです^^;

少し前に中華街に行って
食べ歩きをしていた時に
細い路地で光輝くお店に目がいって
前まで行ってみると
ガラス細工屋さんで
すぐに中に入ってみました。

その中で
気に入ったネックレスを買いました。

なぜかこのネックレスをしていると
心が落ち着くのです。

なぜだろう?

少し前まであんなに荒れていたのにぃ。

気に入った物を身に着けたりすると
いい事があったり
心が落ち着いたり
昔からそんなことがあったなぁ
その度に
その時お付き合いしていた男性へ
その身に付けてた物をあげてたなぁ・・なんて
ことを思い出しました。

今でもそのネックレス置いてたら
何個いい事があって、
何回心が落ち着いてたんだろう。。って

でも
一度きりな様な気もするよね。

そんな何度もなんて有り得ないんだろうし。
あげてしまって正解だよね。

でも今回のネックレスは
男性には不似合いだわ笑

里見さんなんて多分
首に入らなくて付けらんないだろうし笑

またあのお店にいきたいなぁ。。
 
 

ばらんす

1つバランスが崩れたとしても
なんの問題もあるわけがない。

ルイヴィトン歌舞伎コピー性別がなくなれば
バランスが崩れて
男も女もなくなり
どちらの性器も持つ動物になって
好く人とSEXをしたらいいと思う。

性別は
たまに邪魔なんだ。

ブルガリ時計コピーなんでわたしって
女なんだろう。

中性があってもいいよね。

中性と中性が愛しあえたら。

とっても幸せな様な気がしてならない。

SEXしながら
身体にメスを
薄い皮膚を裂いてゆくの。

決して
血まみれなんてならない様に。

喜びの眼があれば
その血も赤いままでいるんでしょう。

車の運転をしながら。
たまに遠くをみるの。

なんだかホッとして
安心するの。

緑って
目にいいんだよね。

自然の流れで生きて
いつも下を向いて歩いてきた気がする。

たまには少し先に目を移して
今の自分がどうなんだろうか。

考えてみたくなる。

考えれば考えるほど
深みに嵌って

気持ちが乱れる方向へいってしまうの。

サディストは
全て晒されたわたしの心の不安を
拭うように
暖かく包んでくれたら

しあわせなのよ。

母体にいるとき
幸せなんて感じやしないのに

母体にいる感じって言うだけで

嗚呼それって
良い意味ねって思われがちなんだけど。

わたしの中では
さほど良いとは思わないけれど

女の人に縛られた感覚は
母体なんだよね。

女であるから
母体を想像させられちゃうの?

わたしが縛っていたら
女子はどう思っているの?

女は女でしか分からないことがあって

女でしか解けないものもある。

逆もあるんだろう。

その性別のバランスって

わたしには

保つのが結構しんどかったりもしちゃうわけ。

かといって
性同一性障害でもない。

お付き合いするならば
やっぱり
サディストな男性がいいと思えるからね。

女の人に対しての気持ちって
どう説明したらいいんだろう。

こんなに大好きなのに。

まぁ
男も女も
性別じゃないってことなのかなぁ。
人格って大事。

愛する人は
人であることをみたいな。

ずっと愛し続けることは
とってもむずかしい。

最近よく思うの。

変わらぬ愛があるのなら
みてみたい。

変わらないって
機械みたいじゃない。

変われるから人なんだと思うから。

日々進歩したいとも思う。

機械な人を愛せるのか。

どうなんだろう?

 
 
 
ねぇ・・・。

体内原石宝石

体内の原石
誰でももっているものじゃない。

原石をみつけてもらっても
それを磨かなければ
宝石として
ウブロスーパーコピーこの世に出ることはない。

気持ちで磨かれた
宝石。

ぴかぴかに輝くんだろうね。

vetements コピー角も取れて丸く
輝く宝石へ。

ダイヤ
エメラルド
トパーズ

わたしの
誕生石ガーネット。

ルビーよりも濃ゆい
血に近い色が
とっても好きだ。

血は流れない。
Mも流れない。

SMは
滞ってそこで深いものになってゆくのに。

 
この前
雪が降っていた日
神戸の街を一人で歩いていた。

黒いコートをさらさらと
雪が道へ落ちてゆく。

きれいで
儚く感じたの。

この雪が
わたしを溶かしてしまう物質なら、
雪を怖がるんだろうか。

わざと身体をあてるんだろうか。

ある考え事をする度
自分の足ってどのように前に出してるのか
ふと分からなくなって

赤信号では止り
青信号では前に足を出してあゆむ。

わたしの脳みそが
きちんと指示してくれているのに。

なんの意識もなく歩いている。

わたしの身体
不思議。

とても
不思議。

そして思うんだ。
あの時
血がなかったら
わたしはこの世から居なかった筈なのに。

命は生きようとしているのに。

心は何を求めているの?

死んでしまったなら。

心も死んで
どこへいくんだろうね。

死も感じれる
SとM
SMな世界。

首を絞めるなんてさ
ほんと死ぬ可能性あるのに。

絞められると。
気持ちがいいなんて。

有り得ない筈なのに。

SMの人生は
ずっとわたしに纏りつく。

好きだから。

ずっと一緒に
SとM。

なんだ。

神戸さぁるーむが8月からお店になります♪

ファイル 105-1.jpg

長い間日記も滞っていました。
なかなか文字が書けなくて
書こうとしても、進まない。
そんな期間がずっと続いていました。

まだ、超スーパーコピー時計そこから脱出は出来ていませんが
私の中で
人生を左右する生き方がはじまろうとしていますので
書かずにはいられなくなったと言うか・・

何かに今を記しておきたくなりました。
 

8月よりさぁるーむがロレックス スーパーコピー緊縛さーくるから脱皮して
お店としてやっていくことになりました。

正直不安はあるけれど、
自分の性癖でもあって大好きなことなので
それが進歩してゆくのはとっても嬉しいことです。
みんなが遊びに来てくれたからこそ
進歩もあったのだと思うのです。

感謝の気持ちと初心な気持ちは
ずっと忘れることなく心にとめて歩みたいです。

里見さんと私のハンドルネームには
そんな意味が込められて考えたんです。

今までのさーくるの場所を変えて
同じ神戸ではありますが、
三宮に移転することになります。

8月2日3日4日 3日間オープニングをします。

豪華ゲスト様もショーを披露して頂けます。

是非遊びにきてね

さぁるーむ4周年祭とオープニングの詳細はこちら
↓ ↓ ↓

8月2日(金) 18時~23時
ゲスト
心龍星七×乃愛
縄之丞×葵小夜
卯月響子
風見蘭喜(お客様緊縛体験)

★風見たこやき屋台ブース

8月3日(土) 16時~23時
ゲスト
風見蘭喜×胡桃
紅龍華×野良猫
獅子若×まつだれいか
黒蜥蜴(ポールダンス)

★風見たこやき屋台ブース

8月4日(日) 16時~23時
ゲスト
武田肛悦×幸子
篠宮紫穂×yuki
素戔あゆみ×ゆき

ドリンク
ソフト類 200円~
アルコール類 500円

料金
当日 男性6000円 女性2000円 (1D付)

2日間割引 1000円OFF(男女共)
3日間割引 男性3000円OFF 女性2000円OFF

※受付にて割引券購入できます。

※たばこは分煙になります。ご協力お願いいたします。

みんなで遊べるイベントを目指してます。
ショー以外の時は縛ったり鞭ったり遊んで頂けます。

お祝いで何かショーっぽくやって頂いても全然OKです。

場所
神戸市中央区二宮町2-6-15 第2豊田ビル地下西

連絡先
080-2446-4176(里見) 090-3033-1846(あゆみ)

お店の全面改装がまだまだで
かなり焦りはじめてます。
2人の手作りのお店をと思っていたのですが
やっぱり流石に間に合わなくて
プロの方にやって頂くことになって

プロの技術や早さにはびっくりしました。
さすがプロ!だなって。

今回のお部屋のイメージ
どうするかめっちゃ悩んだのですが
自分のイメージとはちょっと違う感じになったけど
でもそれはそれでいい雰囲気になると思うんだ。

まだ出来上がってないので
想像の世界ですが。

イメージとしたら
黒×紫
あなすい!な雰囲気がよかったんだけどねー

お部屋の色を黒にしたので
小物は紫でいきたいなぁ なんて思ってたり。

徐々にお店が改装されてゆく画像
うつしたので
改装日記も書きたいななんて思ってます。

明日からが改装勝負
がんばります!

これからもさぁるーむ応援お願いします。

2013年 初日記だぁ

今年の目標は
ステップアップ
昨年に続き
輝く
そして
可愛いものを持ち
可愛いものを作成させてゆくこと。

ウブロ スーパーコピーふわふわしている様な人になりたい。

もう
棘棘はやんぴこんぴにしようと思う。

この前の金曜日
久しぶりに
ペディキュアを塗ってみたの。

しばらく
ルイヴィトン スーパーコピー塗る気になれなくて。

何も塗っていなかった。

やっぱり塗ると気分がアップしてくる。

靴下を脱ぎたくなる。

それをみてまた
思い出し
周りにいる人も
思い出す。

でもそれは
その人を思うからこそで
気持ちの残る人であったのだと
居なくなって分かるのだと。

普通に生活して
そこにいることが普通になって
当たり前になると
何も価値がわからなくなってく。

居なくなってわかるもの。

もう後悔は絶対にしたくない。

 
 
 
告白っていう映画をみた。

一人で見たときと
里見さんと一緒に見た時と
印象が違った。

ひとは
愛から生まれ
最後は一人で死に行く

愛はフタリからはじまるのに。
一つとヒトツがかさなり
ヒトツの命になるのに。

最近命ってなんだろ
魂ってなんだろう

生きるってなんだろ

死ぬってなんだろ

そんなことを考えてしまう。

相変わらず
今年もそんなことばかりを
頭によぎる。

一度しかないのだから

同じ時間を楽しみたい。

なぁ。

 
愛があるかぎり。

幸せに生きてゆける。
 

ページ移動

過去ログ