記事一覧

自殺の霊的な真実を知っていますか?

ファイル 90-1.jpgファイル 90-2.jpg

2011年の年末に
里見さんの会社の後輩の子
まだ27歳と言う若さで
この世を去ってしまった。

自分で命を絶ったのではなくて
仕事中の事故によるもの。

私も後輩の子には
エックスジャパンのCDやDVDを貸してもらったり
私の仕事がに里見さんと二人で遊びにきたり
一緒にSMバーに行ったり
そんな仲だったので
とても亡くなったことに
信じられなくて
未だにまだこの世にいるんじゃないか
って思えて仕方ありません。

私もお通夜にいきました。
やっぱり悲しくて
涙してしまった。
 
 
 

人の死をみていると
自分も何れ死すんだな。。
死ってどんな感覚なんだろう。

苦しいのかな
楽しいのかな
悲しいのかな
辛いのかな
熱いのかな
寒いのかな

感情を表せないだけで
言葉を出せないだけで
実は
まだ体内には何かを思う
気持ちが残っていたりして。

だから
小さい入れ物に入れられて
火炙りなんて
絶対嫌だと今は思うのだけど

死。
里見さんは
無。になるだけだ。って言う。
生きている間はずっと
ずっと
一緒にいられるけど
死んでしまったら
そこで何も無くなるのか。。。
そうは思えないんだよなあ。

この前
you tubeで動画を見ていたら
自殺についての動画で。

その動画の言葉が無性に
死ってものに
考えさせられるもので
文字で
書き出してみたの。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

自殺の霊的な真実をしっていますか?

死んだら何もかも終わりだと思っていた
自殺すれば 楽になれると思っていた

芸能界での成功
何でも手に入る自由
羨望のまなざし

私は 自分が選ばれた人間だと思っていた

選んだのは誰?
神様?
天使?

でもあるとき ちょっとした好奇心で
この満ち足りた世界から ほんの少しだけ・・・・
外を覗いてみたのがきっかけだった

死ね
死ね
死ね

平気で『死ね』という
顔の見えない相手

そして
大切な人からの裏切り

私が一体何をしたというの?

何故こんなつらい思いをしなきゃいけないんだろう・・・

皆嫌い・・・

誰も信じられない

こんなひどい世の中を
何故生きていかなきゃいけないんだろう?

死んだら何も無くなるというのなら
無理して生きる必要がどこにあるの?

生きるのをやめたら きっと
楽になれるはず・・・

わたしはビルの屋上で
目を瞑り・・・

それから
後に私が経験したことは

全く予想もつかないことだった。

確かに私は死んだ。

遺体は病院に運ばれ 葬儀が行われた。

でも・・・・

私はここにいる

ここに存在している・・・

私は何度もチャレンジした

何度も地上に叩き付けられ 血にまみれた

・・・・だけど

死ねない。

死にたいのに 死ねない。

せつない。

逃げたいのに逃げられない人生

ある人が教えてくれた

人は死んだら 死後の世界へ行く

心の綺麗な人は

生まれる前にいた天国に戻れる

心の汚れた人は

反省するために 地獄と呼ばれる世界に

行くことになる

でも

自殺者は・・・

自殺者はそのどちらにも行けない人が多いらしい

私のように何度も自殺を試み

悔し涙を流しながら

本来生きるはずだった寿命までの

年月を過ごさなければならない

地獄よりつらい現実

次こそは死ねるかもしれない

そう思って

来る日も来る日も自殺を続けた

この現実から解放されるために

私は自殺を続けるしかなかったのだ

・・・そして 50年が過ぎた

両親や友達はまだ生きているのだろうか?

私の悪口を言った人達はどうなったろう?

私の恋人は?

・・・その後 幸せな結婚をしたのだろうか?

私は自殺した次の日から 後悔している

あの瞬間 飛び降りなかったら・・・

私も立ち直れたかもしれない と考えることがある

実は素晴らしい人生が待っていたのかもしれない

あの世なんてないという人もいるが

そういう人も考えて欲しい

あの世が無いなんて思い込むのは

危険な『賭け』だ

もしその賭けが外れたら?

もしあの世があって

人が永遠に生きているとしたら・・・

・・・自殺はわりにあわない

長い間 天国にも地獄にも行けず

信じられない程長い痛みと

絶望の中に置かれる

苦しみに解放されるどころか

苦しみは増すのだ

私は今

迷いなく言うことができる

肉体は滅びても

魂は永遠の生命を生きている

自殺は間違っている

自殺には必ず後悔がついてきます

You tubeから。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

死んでしまっても
そこに
意識や感情が残っていて
この世の人と
また再会出来るんなら

絶対
里見さんに会いたいし
見つけて貰いたい。

でも、
わたしは幽霊かぁ。。

だから
死後の世界
あの世では
一番に里見さんに会いたい。
親や子
祖父母
親戚なんかより
ずっと先に会いたいねぇ。

っとのろけてみる笑

  
 
死の世界なんて誰にもわかんない
無になるってのも
本当賭けに過ぎない。

きっと
あの世はあると思う。

だから。
死んでも寂しくないんだと
思いたい。

かなぁ。。。

 
 
 
 
突然ですが、
わたしの今年の目標は
『輝』(輝く)→○

『褌』(ふんどし)→×

漢字似てるよねー笑
って
里見さんにいわれた笑
 

 
 
+++宣伝+++

2月10・11日 金曜 土曜
ウィタセクストピア お店1周年記念があります。
そちらの周年でSM緊縛showをさせて頂くことになりました。

紫穂さんとは
DC時代の時からお世話になっていて
この度お誘いを受けちゃいました。

がんばって魅力あるshowをお見せしたいですねー

showというよりも
調教という言葉の方が相応しいかなぁ笑

作りものでない
二人の愛の形を緊縛というもので
表現して
見ている方に何でもいいので
何かを感じて頂けたらと思いで
showに出たいと思っています。

今からわたしは
きんちょー。

showが終わった後
観客緊縛にも出させて貰えることになったので
お客様を縛らせてもらいます♪
やっぱり
女の子がいいかなぁ~
なんて。笑

お時間のある方は見に来てくださいねん♪

ウィタセクストピアのサイトはこちら
↓ ↓
http://witasexutopia.com/

真実と予想との差と時と感情

全てが定義にあてはめられた
予想妄想で固められたもの
事実真実は違っていても
妄想予想ではその中でのもの。

真実は
全く違った形でやってきて
妄想していたことに
わたしは自分に
腹が立った。

物事を考えたり
こうであろうことである考え
そういうものを
一切なくしたい。

その時
そう思いました。

妄想や予想をしていて
イラついたり
ストレスになったり
人を疑ったり
そういうものを
無くすためにも。

考えるだけ無駄になる時
勿体無い。

生きて
年を重ねていくと
固定観念が宿って
それをなかなか崩せなくなってきていて

そんなものが大嫌いになりました。

目の前でのことのみが
真実で
本当のこと。

目の前にないことは
なにも信じない。

 
人のことを
人の噂とかを聞くことも
あるのだけど
それも
人が人に言うだけで
私は人には
なりたくないと思った。

感情は
脳の伝達の部分から成り立って
その伝達がなくなると
感情がなくなるから
ただの物質だけに
なりたいとも思った。

多分そんな物質
いらないから
誰かに排泄されちゃうんだろうけど。

何が事実真実本当なのだろうかと
目の前が分からなくなるし
人ってものが
何を考えてて
未知の物体に思えて仕方ない。
 
そんなわたしも
人だから
同じなんだけど。

全てが
真実事実嘘のない本当であったなら
何も辛くはならないのにね。

偽り嘘
大嫌い。

わたしは本当だけを
集めて生きたい。

死んでしまっても
そう。

死んだら無になるんだろうけど。

 
 
 
 
 
 

わたしは
彼女の気持ちを聞いて
とても安心して
また大好きになった。

気持ちのぶつけ合い
喧嘩もいっぱいして
それでも
続けていける関係
絶対に離れないと言う
お互いの気持ちがあるから
何でも言える。

本当そんな関係って
わたしの理想であったから
とても嬉しい。

同性を愛おしいって感じた。

これからも
彼女大事にしたい。

ヌメ革から
黒色に染めた首輪を
手縫いして
全て手作りしたものを
彼女の誕生日プレゼントとして
あげました。

思いを込めたものって
作る方も気持ちがよくて
作り上がった感動は
麻薬のように
脳を刺激して
気持ちよくしてくれる。

つづき

ファイル 88-1.jpgファイル 88-2.jpgファイル 88-3.jpgファイル 88-4.jpgファイル 88-5.jpg

この前の日記のつづきです。

里見さんが登場して
かりんちゃんの縄を解き
私を縛っていった画像です。

 
よく縛りを覚えると縄を感じられないって言われますが
私はそーじゃないと思うの。
だって
縛り自体が好きなことなら
興味が沸いてきて当然のことだと私は思う。

縛りを覚えたからサディストになるってものでもないから。

縛りって世界がより一層好きになったし
縛られることも
縛ることも
どちらも比べものにならないくらい大好き。

他力本願の時は
縛り側から縛られ側へと移り行くものでした。
そんな中でも
マゾへの世界へ逝けるのも
お相手次第だと思う。

とっても楽しかった。
 
 
そして
とっても
気持ち良かった笑

 
 
今月9月19日 月曜祝日に
風見さんプロデュースの
関縄へ出させて頂くことになりました。
獅子若さんなど有名な方も出られるので
とっても緊張してます。

それでも余裕な里見さん^^;

まだ何も決めてません。

どーするんだろ。。。

 
わたしはそれよりお腹のお肉を落とすこと
に専念です^^♪

アルカディア 他力本願の画像

ファイル 87-1.jpgファイル 87-2.jpgファイル 87-3.jpgファイル 87-4.jpgファイル 87-5.jpg

私には大好きな女の子がいます。
とっても目が素敵でかわゆい子。
彼女と出会ったのは今年の2月?頃だったかなぁ。
mixiで出会ってすぐにリアルでお会いしました。
会ったその日に
背中を一本鞭で打たせて貰いました。
女の子に本気で打ったのははじめてかもしれないです。
やっぱり女子には手加減しちゃいますから。
私の中で
とっても気になる存在になってゆきました。
それからお部屋に遊びに来てくれるようになって

彼女を縛っていると夢中になれるんです。

同じ世界にいて
気持ちいいような感じと言ったらいいのかなぁ。

私から縄のパートナーになって欲しいと告白して
彼女はまだ縄の世界のことは何も分からないらしく
縄のパートナーってなに??みたいで
それからいっぱい縄について
パートナーについてお話したり縛ったりして
パートナーになって頂きました。

そんな矢先
アルカディアの蒼月さんから他力本願へのお誘いがきました。

作り物ではない
普段自分たちのやっている姿を見せられたらいいなっと思いから
彼女かりんちゃんにも出演して貰えることになり
里見さん
かりんちゃん
私の3人での形になりました。

かりんちゃんと私の関係と
里見さんとかりんちゃんの関係と
里見さんと私の関係と

いつもの姿を
いつも抱いている気持ちを
ぶつけたつもりです。

蒼月さんにはかりんちゃんの出場は内緒にしてました。
当日びっくりさせようと言うことだったのですが
衣装が2人オソロで
着替えの時に何となく分かってしまっていたみたいです。笑

こんな機会はなかなか味わえないですし
とても緊張で
手足の末端が冷たくなってましたね笑

練習では腰縄を入れる練習をしていたのですが
当日は縄が飛んでしまって
頭真っ白状態で
腰縄をせずに水平吊りにしたので
きつかったかなぁと反省してます。

 
私が縄を持って前に出て
かりんちゃんを呼び寄せて
かわいい洋服を着て
2人で縄遊びをして楽しむ。
かりんちゃんと私の愛。

その時の画像です★

その後
里見さんが登場して
かりんちゃんの縄を優しく解いて
私が縛られてゆく。
こんな関係です♪

大阪アルカディア 他力本願に出ます♪

久しく日記も滞り気味で
サイトを見に来てくださっている方には
大変申し訳ないなっと思っています。

 
今月
5月21日 土曜日 
大阪アルカディアの他力本願へ出させて頂くことになりました。
勿論里見さんと一緒にです。

こういう場ははじめてのことで
だいぶ前から緊張しております。

みなさんに見て頂くものなので
ほんの少し作っている部分もありますが
作り物ではない
愛と生と現実 をお見せしたいなって思っていたりします。

是非見に来てくださいね。

 
 
 
 
最近私に気になる女の子が出来ました。
好きなのですが
女の子に正直どう接したらいいのか
戸惑いもあったりします。
目が素敵な子なんです^^

私の縄のパートナーになって貰いました。

以前から女の子との絡みって夢みていたので
すごく嬉しいです。

彼女の他力本願を見にきてくれます。

ずっと一緒に居たいな。

 

久しぶりの日記

ファイル 85-1.jpg

去年より日記の更新や
画像の更新もないにもかかわらず
見に来てくださっている方に悪いなぁ
と思いつつご無沙汰になってしまいました。

今年は今よりももっと
縄上手になりたいと思ってます。

 
 
このサイトは里見さんと私あゆみのサイトなので
二人の日記コーナーがないのに不服を申し立てていまして笑
 
このサイトは
二人が生きていたという綴りでもある。
だから
もし二人が無くなったとしたとしても
数年は残る様な設定になっているとかで
私にもそこんところ何にも分からないのですが
里見さんはそう言いました。
二人の綴りだというのなら
里見さんの日記があったっていいじゃない。
私も綴ってる言葉を眼でみたいもの。

ということで
色々と拗ね気味で日記を書いていなかったというのであります笑

夫婦であって
SとMでもあって
同じお相手と
続けてゆくことがどんなに大変で
大切なことか
同じお相手と続けてゆくことで
お互いに成長しあってゆくんですよねぇ。

私も縛り手になり
専属の様な方を持ち
いっぱい言い合いました。
それでもお別れなく続いていることって
素晴らしいことなんだなって感じます。

今年も沢山色々な方と出会って
いっぱい変態トーク出来たらいいな。 

S様とYちゃん^^

ファイル 84-1.jpgファイル 84-2.jpgファイル 84-3.jpg

S様に縛られたYちゃん。

大変お気に入りでございました。

 
この日は薔薇の花 赤 ピンク ベビーピンクと用意してみました。

でも男子には今ひとつ合わず

やっぱり女の子にはお花が似合います。

 
画像はS様がYちゃんを縛ったもの。

うちの旦那様がYちゃんの初吊りバージンを奪ってしまった
記念すべき画像です★

 
 
 
 
 
 
 
よく卑猥な言葉を言わされて
恥ずかしいことに感じ
その場だけの言葉ならば
私でも言えるのではと。

でも
普段の何気ない会話の中で
男性器や女性器
自慰たる行為
その他色々ありますが

あまり
口にすることはないですね。
出すにしても
躊躇してしまいます。

ですから
そーいう言葉攻めには
結構
かなり弱いタイプかもです。

 
12月にカマコレというイベントが大阪であります。
行って見たいんですが
まだ行けるか分からないんですよねぇ。

色々なイベントへ行きたいなって思ってます。

 
12月はSM的クリスマス&忘年会を開きます。
縛られて
鞭されて
忘年会しましょう♪

 

オフ会のお知らせ

ホットドックを食べながら縛ろう会 第2回

日程 11月20日 土曜日
時間 15時~24時まで
場所 神戸市
会費 男性4000円 女装娘3000円 女性1000円

ソフトドリンクのみフリードリンクです。
お酒は縛りをする上で気分が悪くなる方が多い為おいていません。
ただし、自己管理で持参されてもOkです。
飲酒で周りの方の気分が悪くなる行動や言動をされる方はご遠慮願うこともあります。

兎に角
みんなで楽しめる会にしたいです。

勿論初心者の方でも馴染んで頂けると思っています。

 
 
 
 
 
 

10月の日記全く書いていませんでしたねぇ
自分でもびっくりでした。
何かと忙しかったのと
季節の移り変わりで体調が優れなかったってのもあるのかなぁ

結構回りでは
体調不良な方多いです。
気候がおかしいですよね。
体がついていきません。
 
 
また来月も縛りまくります♪

それで縛り上手くなるのだ^^

唯一無二の存在

ファイル 82-1.jpgファイル 82-2.jpgファイル 82-3.jpg

縛られて
吊られて
徐々に強められてゆく鞭
鞭痕に爪を立てられ
噛みつかれ
噛み千切られる程で
首を絞められて
意識が遠のいていく寸前で
痛くて痛くて
身体を捩り顔を歪めながら
そんな痛みに耐えて
その痛みを我慢していると
だんだんと
その痛みが気持ち良さに変化してゆくの。
頭では気持ちいい
身体のどっかでは痛いのか
やめてとか
叫んでたりする。
そんな風になっても
自分の中の理性や私の
ワールドがあったりして
そんなもの全てを
粉々に残酷で冷たく砕いて貰いたい。
全てを晒して
理性や取り繕いや
自分のことや相手のこと
全て何もない無の世界に
置かれて
彼方の世界で生きたい。
だから
もしその責めの中で
私が死んでしまったとしても
私は喜びます。
全てが終わったその痕が
そうであったとしても
わたしは別に構わない。
彼方の世界にわたしはいる訳だし
身体だけで繫がっているんじゃないんだもの。
彼方とわたしの世界
お互いに想い合って
お互いが望み
それが唯一の二人の愛情の表現方法で
その中で
楽しめるのであれば
SとかMとか関係ないよね
二人が一緒にいて
好きで愛し合っているから
SとかMとかが出てくる者同士な訳で
普通の恋人同士とはなんら変わらない。

縛るって
美しく縛るとか
色んな縛り方出来るとか
そういう技術的なものもあるんだけど
気持ちのない縛りは
ただの縛り。
縛られている人は
どういう気持ちで縛られるんだろうね?
もしかすると
ちょっとのことで
怪我してしまうかもしれないんだよ。
気持ちも何もない
技術だけを追い求めた人に
縛られることってどうなんだろうね?
ある程度信頼しているから
自分の身体を預ける訳でしょう
やっぱり
縛る人にも気持ちを込めて縛るって
大切ですよね。
それが数多く縛ることがあろうとも。
縛る時間だけでも
相手を愛しく思いたいとわたしは思ってる。

そして
わたしの縄に酔って貰いたい。
気持ち良くなって
何かは分からないけど
感じてくれたら嬉しいなぁ。

 
 
週末の縄の集まり会では
そんな気持ちを大切にする縄の集まりです。
変態なお話をしても大丈夫な
晒せる場所になったらいいなって思いから
はじまりました。
何かを求めている
誰かとお話していたい
そんな何かを求めている人いたら
遊びに来てみませんか。

画像は
この前大阪から女装さんが遊びに来てくれました。
その時縛ったものです。

気になる。。 子?

あるところで知り合った男性が
一緒に連れてきた彼女。

きちんとした関係ではないらしいけど
SM的行為はしているらしい。
その彼女さんは
吊られたことははじめてで
うちの旦那様がバージン奪ってしまって
この前の土曜日
3回目の吊り体験だった

縛っていくうちに
縄が身体に擦れる感触で
身体がピクピクと反応してゆく。

快楽責めはかえって苦痛という彼女

吊られた彼女に
電マで攻め立ててみた。

誰が責めていたのか意識がなかったようで
画像をみて私がしていることに
びっくりされていた彼女さん。

縄から解かれ
顔と手を一緒にラップ巻きされ
そのまま放置されながら
指を振れると
身体が反応しはじめていく。

縄がいいらしく
ここのところ毎週遊びに来てくれてます。

縄の快感に嵌まると
もう抜け出せないですね。

 
 
 
男性器の袋の中に入っている
玉を抜き出すことがあるという。

私の専属の緊縛奴隷も
玉を抜き出してみようかなぁ。

本人はちょっぴり
嫌がってはいるけれど

その彼女さんも玉の抜き出しの経験があるので
玉抜きの時は
是非呼んでくださいって言われているのよ。

きちんとした
知識がないと怖いので
色々と勉強してます。

乳首って突起しているんだけど
もしカットされてしまったら
また生えてくるんだろうか?

人間の身体って
かなりすごい力を持っているので
生えてこなくとも
乳首の何かが変化するんじゃないかな

自分がしてみたい行為って
自分がされてみたいことなんだよね

わたし
乳首切断されたいのかなぁ

切断した乳首
食べて貰いたいなんて思っていたり

自分も食べてみたいんだけどね。

ってなお話などを

この前
はじめて来た単独の男性へお話してみたら
改造やスカトロは苦手ですので。。
っと言われたのだけど

聖水のお話や
M男性の心理などを盛んに聞かれてた。

一応Sなんだけど。。
Mな部分もやっぱり持っているよね。

そして
日曜日は大阪のあるカップルさん主催のパーティーへ
参加してきました。

M男性になりうるであろう男性を
周りの方々は縛ってあげてと私に言ってきました。

はじめてお会いして
お話も殆どしていないのに
いきなり縛ったり責めたりは出来ませんでした。

主催の彼女さんとM男性になりうる男性と私と
3人で個室でお話しました。

何度か縛られたけど
あまりいい印象はなかったようで
縛りはちょっと。。のような雰囲気だった

周りの人は簡単に
責めてとか
縛ってとか言うけれど

私はMになりうる可能性が少しでもあるならば
その可能性を大切にしたいと思ったし
その人の今後に
影響するかもしれないのだから

色々とお話がしたかった。

折角の可能性を秘めているのならば
そのM性を少しでも出せたらなって
私は思ってたんですが
なかなか難しいですよね。
周りの環境もあったりしますから。

何もしゃべらない
淫靡な世界を楽しんで欲しいな。

まあ
他にも沢山人がいらしたので
見学している方もいたりでしたので
そういう世界には入れなかったんでしょうね

私の力不足って感じましたね。
って
すっかりS気分♪ (なんてw)

性器に触れて
感じてくれる姿を見ようと思えば
誰しもする行為なので
安易に見れるものだと思うの。

性器には触れず
何か気持ちの部分で感じて貰いたいなって思います。

わたしも
昔々は人見知りが激しくって
人前に自分の身体を晒すなんて
とんでもなかったのに

人とお話をしたいって思えるように
自分が考えるようになるって

かなりの変化ですよね。

それだけ旦那様の影響を受けたのかなぁ
調教?されたの?

私は自分で変わったの!
って言いました。

それでいい。

本人に調教されて変わりましたって
気づかれては調教している意味がないって
うちの旦那様は言います。

行為的なものもだけど
その人の精神的な部分や
性格までも変化があるものなんですよね。

(まぁわたしはまだまだだけど)

自然に本人が
自ら変わったと思える
調教ってすごいなって感じました。

自分で振り返って
自分のしてきたことや
自分がどんな行動や言動をしてきたのか
改めて感じて
反省もいっぱいあったりしました。

そんな力を与えてくれて
調教なのか
何かはわからないけど
感謝ですね。

って
旦那様に説明をされて
その場では
悔しいので知らん振りしていましたけど
後になって
考えると自覚せざるおえない部分
いっぱいありました笑

 
 

過去ログ