記事一覧

迷い彷徨い立ち止まって

どっちが
上なのか
下なのか

引力なのか
浮いてるのか

なぜ
わたしの背中が
ココに引っ付いてて
はなれないんだろう?

引っ付かなくて
そのまんま
浮いてたら

どこへいくんだろう。

外で横になってたら
怖くなってくるんだ。

おっこちそう。

 
どこへ行ったらいいんだろう
どこへ向かったらいいんだろう

立ち止まって
目をまた少し前へやってみる。

ん~ん

何もみえないじゃん!

なにがなんなのか
言葉の深さには
ほんと美しさを感じる。

死も生も性も

そこに
集結されて

脳で感じて
生きてきた感色が
そこで発揮されてく。

文字と言葉
伝えるって大切なのだよね。

伝えたいけど
伝わらない。
伝えたいけど
伝えたくない。
伝えたいけど
どうにもならないこと。

もどかしくなって
自分の愚かさを
殺したくなる。

感情がなかったら
素晴らしくわたしは
生きてゆけるのにな。

美しく
甘美
美脳

肉体もだけど
まずは
脳を美しく成長させないと。
美を美とは思わないのだと思う。

多分
私の脳はそう願ってるんだと感じる。

脳を出して
鞭や蝋をさせたいのだけど。

わたしが死んだなら
里見さんにやってもらおうか。

自分が
自分の大きさに気づかずにいたら
歪みができてきて
粉々になって
無になる。

無であるとは

感情があってはならない。

いつも
心ではもがいているのだけど

人がいると

もがきもなくなってくる。

人といる時より
一人でいる時が
人は大切で
成長させるのか

一人でいる時
こそ
感情がなくなれば

かなり楽に生きられるのにな。

コンテンツ

  • 【2021】クリスマスプレゼント特集

過去ログ