記事一覧

MS

ファイル 109-1.jpgファイル 109-2.jpg

食事をしましょう
何にしますか?

『カレーがいい』

『カレーでいい』

どっちなの。

SはMをエスコートして
MはSのその行動を見て
今からはじまる行為を想像し
嬉しくなって
着いていくわけ。

とっても
古いホテルでも
ホテルの室内が覗き穴なんてある
ホテルなんかであっても。

Sと一緒にいる時間はMにとって
とても至福な時間で
悦びである時なのです。

一緒にお風呂に入る
唯一の時間であるなら
その時が一番羞恥責めだったり

服は唯一許された
パンツと首輪で。

迷いと
迷うでは違うのです。

あなたの奴隷になるなら

わたしの髪を切り、剃ってください。

なんて自分を追い込むのが好きなのですよ。

髪を剃られると
とっても恥ずかしいし
他の人には絶対に見せたくはない姿なのだから。

数ヶ月は
あなたの前だけで
剃ったわたしの素そのままの姿を
見せるのです。

他の人には
作った髪で対応してゆくのです。

しかし。
毎回却下されている。

昔昔からそんな妄想が
わたしの中に湧き出ているのに
気がついてくれているのかなぁ。。

手のかかる人で
ごめんなさい。

人の気持ちを分かれない自分と
素直に気持ちを全て明かすことに
不安を感じてしまって。

これから
わたし。

どうやって生きて行けばいいのか。

どう過ごせばいいのでしょう。

こんな気持ちでも

苦痛欲は強く
快楽は欲しくない肉体であることに

たまに苛立ちを感じてしまうことがある。

全て。の自分が
消えてしまえばいいのに。

Mの闇は苦痛
Mの明はただ寄添うだけでいい

闇が強いほど
苦痛を欲し
わたしの心の底まで
届く鞭やケインで痛みを与えて欲しいのです。

痛みはその内
快楽へと繋がるものなので

ずっと
打たれていても気持ちいいだけなのです。

針を刺し
そこへ鞭を打ちながら
針をはずすなんて。

とても理想。

血が床へ落ちるなら。

わたし生きているんだもの。

生きている証が欲しい。
 
気持ちを感じる行為が欲しい。
 
 
 
 
この前の
お外で一人いた時の
歩道橋。
 
 
下みたけど。
怖かったぁ。